タクシー運賃・料金Q&A

 タクシーの運賃・料金について、よくあるお問い合わせについて掲載しています。

Q1. タクシーの運賃・料金額が同じ区間でも違うのはなぜ?
 A. お乗りになったタクシー事業者や車種区分(特定大型車・大型車・中型車・小型車)によって初乗運賃、加算運賃、割増運賃等が違います。
例)中型車(初乗り680円)にご乗車された場合
  1. 初乗運賃:2km 680円
  2. 加算運賃 :266メートルまでごとに80円加算。
  3. 時間距離併用運賃:時速10キロメートル以下の走行速度になった場合(停止状態含む。)、1分40秒までごとに80円を加算。(時間を加算距離に換算します。)
  4. 深夜早朝割増:23時から翌朝5時まで2割増

Q2. 渋滞中、走っていないのに運賃が加算されるのはなぜ?
 A. タクシーの「実車」中、走行速度が時速10km/h以下になった場合(停止状態含む。)、時間距離併用運賃が加算されます。

Q3. 身体障がい者割引・知的障がい者割引はありますか?またその方法は?
 A. 身体障がい者手帳又は知的障がい者療育手帳の交付を受けている方が、乗車時に手帳を提示することにより、身体障がい者割引又は知的障がい者割引が適用され、メーター器表示額から1割引となります。

Q4. タクシーを配車してもらった時に、乗ったらすぐに運賃が加算されるときがありますがなぜ?
 A. タクシーを無線等で配車したときには、「迎車」で指定された地点に向かいます。その際に迎車回送料金が適用され、一定の距離までは初乗運賃等が発生し、実際に乗車した時から加算運賃が適用される場合があります。

Q5. 大阪で見かける「5,000円超5割引」はどのような割引?
 A. 遠距離割引の一種です。5,000円を超えてからの運賃が5割引になります。
例)通常運賃10,000円の場合、5,000円までは割引なし、5,000円を超えた金額に5割引が適用されますから、支払額は5,000円 + 2,500円((10,000 - 5,000円)×0.5)となります。

☆大阪のタクシー運賃・料金は初乗運賃、加算運賃、各種割引など多種多様です。
 ご乗車されたタクシーの領収書を必ず受取り、ご不明な点は各事業者にお問い合わせください。
© 2017 公益財団法人大阪タクシーセンター All Rights Reserved.